深海の音色

石田&櫻井&杉田&鈴村VOICEへの愛をだだもれ的にひたすら語ろうかな、と

スポンサーサイト

--/--/-- --. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



★ こちらもどうぞ★ (クリックで該当記事にジャンプします)

| TB(-) | CM(-)

2017/07/08 Sat. 12:01
各リンクから過去記事をご覧ください ↓↓↓
スポンサーサイト


★ この記事に関連する過去記事★

★ こちらもどうぞ★ (クリックで該当記事にジャンプします)

| TB(-) | CM(-)

良いお年を

2015/12/31 Thu. 08:42

さて、年の瀬ですね。

今年も一年、石田さんをはじめ素晴らしい声優さんたちの活躍を堪能させていただいたなぁと思います。
個人的には、ダイヤのAに石田さんが参戦なさったときの興奮がMAXだったかもしれません‥‥いやーあのときはお騒がせしました(笑)


いつも変わらぬご活躍を見せて下さる石田さんですが、特に今年から来年にかけてはなんといっても「昭和元禄落語心中」が^^
ご本人はもちろん、どんなお仕事も全力で取り組まれていると思うのですが、あくまでも私の個人的な推測をさせていただくならば、「昭和元禄落語心中」は石田さんにとって本当に大きな意味を持つお仕事なのではないかな、と思っています。

ずっと以前に「王の男」の感想記事で書いたこと(ってか今読み返したらあの頃の文体はずいぶんくだけてましたね…失礼しました)‥‥ハチクロのはぐちゃんと同じ悩み、豊かな才能を持ち、やってみたいことも山ほどある、でも人ひとりの限られた人生の中で、巡り合わせもあって、その中でどういう仕事をどう選んで取り組んでいくか‥‥石田さんならそんな状況がきっとあるだろうなと推察したのですが。
そんな中で、落語を本当に愛する石田さんが、落語を題材にした、しかもこんなふうに大人の鑑賞にも堪えうる素晴らしい内容の作品に携わって、本当に力を必要とする役を演じることになった、というこの流れは、本当に奇跡のようだと思います。
作品や役との巡り合わせ、ご本人のやり甲斐、それらがこんなにぴったりとはまることってそうないんじゃないかな、と。

それは辿って行けば、石田さんの持つ力、作品や役を引き寄せるパワー、今まで重ねてきた実績への信頼、そういったものが招き寄せたことであって、必然だったんだろうな、とも思います。
この役が石田さんに演じられるのを待っていた、と言えるのかもしれないし‥‥いずれにしても、また一つ、石田さんのキャリアの中に燦然と輝く演技が刻まれるのをうれしく拝見させていただこうと思っています^^

そうしたアニメ作品はもちろんのこと、今年も朗読劇やプラネタリウムなど様々な分野にも積極的に参加してらして、これも勝手な推測ですが、石田さんは今お仕事が楽しくてしかたないんじゃないかな、と、それもまたうれしかったり^^
環境的にも、体調的にも(風邪などいたしかたないものもあるとは思いますが)、順調に気持ち良く仕事に取り組めているのかなぁと思うとそれもまた^^


以前から何度かこのブログでも書いていることですが、私は基本的に石田さんの選択をそのままフラットに受け止めたいと思っています。
年齢的にもキャリア的にも石田さんの選択されることに間違いはない、と思っているのもありますし、たとえ自分の中で何か違和感を感じたとしてもそれはそういうことももちろんあり得るわけで、それもそのまま受け止めたい。無理に自分を納得させたり、すべてに賛同しなければならないという必要もないかな、と。

自分にできることといえば、作品を視聴することで、微力ながら視聴率なり(我が家は計測されていませんけどw)売り上げなり反響なりで少しでもプラスの支えになることくらいなのかなぁと思っています。
アニメ業界に関わるいろいろな作品やまとめなどを見聞きすればするほど、私たちの力なんて実は微々たるもので、すべてはどこか遠い場所で決められていることなんだな、と思うこともあります‥‥良作でも続編が約束されるわけじゃない、円盤の売り上げがいいからといって、あるいは思わしくないからといって、続編のあるなしが決まるわけでもないらしい‥‥?単純明快ではないシステムに、歯噛みしたりすることもあるけれど。
でも、良かった!素晴らしかった!楽しみ!というプラスの声はどんどん挙げていきたいし、それがいつかめぐり巡ってどこかで何かの背中を少しでも押せたらいいな、と。


そして来年も、石田さん自身が気持ち良く、やり甲斐を感じながら日々の仕事に取り組まれることが一番だと思ってます。
上でも書いたように、もう新人や若手ではない石田さんが自分の考えで取捨選択し、決めたお仕事を、自分のペースで心地良くされていくことがなによりかと。
それがたとえ、傍目には多忙すぎるように見えたとしても、それは石田さんが選んだこと、ご本人はきっと充実されているのだろうなと思うと、体調には十分お気をつけて頑張ってください!と言うことしかできないし、そうしたいな、と。

心配よりは応援、それが私にできること、していきたいことかなぁとここ数年思うようになりました。体調にしてもお仕事の量や内容にしても、あまり大丈夫かなぁ心配心配って思ったり言ったりするのも、石田さんに「もう子供じゃないんだから」って肩すくめられそうかなぁと思ったり^^
あと以前も書いたような気がしますが、個人的に「言霊」みたいなものはあると思っているので、好きな人のことは前向きな言葉で彩りたい。マイナスの力を持っていそうな言葉をかけるのではなく、プラスの明るい力を持った言葉をたくさん贈りたい。
今年は特に、「応援する」ということについて個人的にいろいろ考えた一年でした。
いろいろな応援の仕方があるとは思いますが、私個人としては、プラスの方向への力をほんの少しでも添えること、かなぁと思っています。



そんなわけで、私は私にできることをしつつ。
石田さんには、これからの一年もまた、お好きなことをお好きなペースで楽しんでいただけたら、と願っています。

みなさんにとっても、新しい年が素敵な一年になりますように!




★ この記事に関連する過去記事★

★ こちらもどうぞ★ (クリックで該当記事にジャンプします)

「ダイヤのA」に石田さん!&「ダイヤのA」を全力でオススメしてみる(´∀`*)

2015/05/05 Tue. 10:47

さてさて、長のご無沙汰になりましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか?
私は相変わらずゲーム三昧で腕や指を痛めつつ(笑)アニメ&漫画にもどっぷり浸かる毎日を過ごしておりました。
‥‥‥が!
そのどっぷり浸かっていたアニメ&漫画の一つである「ダイヤのA」の新キャストに石田さん!!!!!ということで、んもう大興奮のあまり昨夜はなかなか眠れず今朝も異様に早起きしいつもすぐ起動するゲームもすっ飛ばして(笑)ツイッターでわーわーつぶやいたあと、こうして久しぶりにブログ記事を書いているというわけでございまして(´Д`*)

イヤ、だって、大好きな作品に大好きな人が出るってものすごくうれしいじゃないですか!!!
しかも石田さん演じる渡辺くん(以下ナベちゃん)は、2期のキーパーソンとなる重要なキャラで、ツイッターでの自分のつぶやきを振り返るともう去年からずっと「ナベちゃんのCV誰だろう」「ナベちゃんのCV大事」ってうわごとのように繰り返していたりして(笑)ほんっっっっと登場を待ち望んでいたキャラなんですよ!!!
それがアナタ!誰あろう石田さんになろうとは!!!神様ありがとう!!!いい子になります!!!(´Д`*)

ナベちゃんの出番はあと2~4話後になるかなぁ‥‥^^
今もうOPには出てるのですが、出番回が来る時には次回予告の中で絶対ナベちゃんの姿を映すと思うので、ちらりとでも映ったらもうツイッターで大騒ぎすると思います(笑)。

しかし、今まで「ダイヤのA」はノーマークだった~っていう石田クラスタさんも多いように思いましたし、2期から見ても大丈夫なの?見送ろうかな‥‥って方もいるかもしれません。
でもそれはもったいなさすぎる!!!だって本当にナベちゃんは大事なキャラで、すごくいい石田さんが堪能できるキャラだと思うのです!!!

そんなわけで、今から「ダイヤのA」を見ても大丈夫ですよ~ナベちゃんすごくいいですよ~というお誘い&オススメのために、一応原作を最新巻までkindleで大人買い(笑)して毎日読んでいる私めが、なるべくネタバレ控えめでポイントをまとめようかと!

大半の内容は今朝ツイッターでつぶやいたことの繰り返しになるとは思いますので、どちらも読まれた方は同じこと書いてる~と思われるかもしれませんが(汗)、一応こちらだけ読んでもわかるように書こうと思います。
そして、ツイッターは不特定多数の目に触れやすいこともあり本当にネタバレをガマンしたのですが、こちらではほんの少しだけうっすらと(笑)ネタバレもしつつ、でもアニメで初見の方々の楽しみを壊さないよう気をつけつつ、さらに詳しくオススメポイントを書いていこうかと。

そりゃーもう長くなると思いますので(笑)いったん畳みますね^^
詳細は「続きを読む」にてヽ(´ー`)ノ


★ この記事に関連する過去記事★

★ こちらもどうぞ★ (クリックで該当記事にジャンプします)

良いお年をヽ(´ー`)ノ

2014/12/31 Wed. 08:53

大変ご無沙汰しておりますm(_ _)m

相変わらずゲームで腱鞘炎の日々を過ごしております、snowです。
もうほんとそれって人としてどうなのと思いつつ、今年後半はずっと腕が痛いー指が痛いーと湿布を貼りまくって終わってしまいました(笑)。
こんなん、〆切のある書き仕事をしていた時ですらならなかったのに、ゲームってほんと怖い‥‥orz

そんな中でも、アニメやドラマCDの方もぼちぼちと視聴させていただいています^^
以前も書いたかと思いますが、今は本当にのんびりペースで、発売日に聞けずともツタヤの宅配レンタルを待とう的な心境になってきているので、リリース後何ヶ月も経ってから視聴したりもしてるのですが、それもまた良しかなと^^

こちらのブログも、いただいたコメなどにすぐ対応しきれないのは申し訳ない、とか、スパム的なコメもたまに来て困る、ということもあって、申し訳ありませんがコメ欄を閉じさせていただいてしばらく経ちます。
でも、ブログを閉鎖するといった予定は今のところありません‥‥fc2そのものがどうなるのかによってはわかりませんが‥‥‥

これも以前書いたかと思いますが‥‥初めて声優さんに興味を持ち始めて、石田さんが好きになってきた頃、私がしたことといえばとにかく石田さんファンの方々のブログやサイトを巡って作品の情報や感想を得ること、でした。
聞きたい作品、見たい作品がいっぱいで、いっぱいすぎてどこから手を付ければいいかもわからなくて、とにかく目についた作品名をぐぐって。
でも商品ページに飛んでもしょうがないってもどかしさがあって、内容は?聴き応えは?どんな演技・どんな声が聞けるのかな?ボリュームは?満足度は?ってもうガツガツと情報を求めてて。
そんな知りたい情報を得るには、なんといっても実際に視聴した方々の感想が一番で、何度も何度も検索するうちにだんだんと「この方の感覚、近いかも」と勝手に共感して過去作品を購入する時にはまずその方のサイトで感想を読ませていただく、なんてしていたことを覚えています。

そんな経験もあって、拙ブログにも感想記事索引のページを作ったという経緯がありまして。
私の感想なぞは、情報と呼ぶはあまりにも個人的で偏ったものだとは思います。
でももし少しでも‥‥それこそ、分量や声質、キャラの傾向、そんな感じのことだけでも何かの参考になればうれしいなと。

これからもまだまだ、新しく石田さんのファンになる方もたくさんいらっしゃると思います^^
そして膨大な過去作品の中からふと興味を持って視聴してみたいって思われる作品も出て来ることでしょう。
そんな時に、ほんの少しでもお役に立てればうれしいなと思っています。

そんなわけで、来年もまたのんびり視聴は続くと思いますしブログの更新は間遠になるとは思いますが‥‥そして私もいい加減腱鞘炎を治さねばと思いますが(笑)、みなさまが良い一年を過ごされることをネットの片隅でお祈りしております。

今年も一年お世話になりました。
どうか良いお年をお迎え下さいヽ(´ー`)ノ



★ この記事に関連する過去記事★

★ こちらもどうぞ★ (クリックで該当記事にジャンプします)

| TB(-) | CM(-)

【ゲーム】「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」

2014/06/13 Fri. 07:01

たいっっっっっへんご無沙汰しておりました!!!m(_ _)m

最近がくっと激減した体力と、某擬人化軍艦で戦うゲームにどハマリしてしまった(笑)おかげで、余暇をすべてゲーム&ぐったりに注ぎ込んでおり。
そんなこんなで、すっかりご無沙汰してしまいました。

しかし、P3Mの第1章DVDも届き、観て、第2章も公開、そして何よりもペルソナQが発売されたということでこれは記録を残しておかねば、と!
ほんとにさくっとではありますが、PQの序盤(第1迷宮)プレイ感想を書き留めておきたいと思います^^


ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンスペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス
(2014/06/05)
Nintendo 3DS



劇場版のDVDを観て真っ先に感じたのが、「あーワタシはドラマCDのキタローが本当に好きなんだなー」ってことだったのですが。
さらにPQをプレイし始めて、「ああやっぱり誰にとっても自分なりのキタロー、P3主人公っていうのがあるんだよな、こうやってゲームの中で反応を選択肢で選んでいくうちに自然とキャラができあがっていくんだよな」って痛感しました。

映画の理くんもかっこよかったし、これからさらにかっこいいいことになっていくのだと思います。
その上で‥‥どうもワタシの中のキタローは、キタロちゃんとでも呼びたいお茶目さが外せないんだなぁと、今回選択肢を選んでてつくづく思います(笑)。

順平とゆかりっちの会話にツッコミ入れたり、とぼけてみせたり、ノリノリだったり、美鶴さんに任せたぞって言われたら任せておけ!って胸を叩いたり。
そんなキタローちゃんにまた会えた(というかそういう反応をさせることができた)ことが本当にうれしくて‥‥これは奇跡ですよね、ほんとに。

だって、キタローを動かして会話したり戦ったりしたかったら、今まではP3とかFESとかP3Pを繰り返しプレイするしかなかったわけで。
それでも十分幸せだけど、でも次に何を言うかわかってる、どんな展開が来るかわかってるっていう予定調和はやっぱりありますよね。

でも!
PQでは、次に何をするのか全くわからないキタロー、どうなっていくのかわからない展開、みんなとの新鮮な会話、懐かしくも新しい戦闘、何もかもがドキドキの連続で。

まさか、こんな気持ちをまた味わえるとは思わなかった。
本当に本当にうれしくて、幸せで、某ゲーム三昧で腱鞘炎になりそうだった腕にさらに鞭打ってPQをプレイせずにはいられません(´Д`*)


P4をプレイしてないので大丈夫かなーという不安はあったのですが、今のところは特に問題なく。
ペルソナやスキルに知らない子がいっぱいいて(笑)そこがちょっと戸惑ってしまうのですが、ゲーム内でスキルの説明はすぐに見られるようになっているし、あとは慣れるしかない!

あ、ちなみに難易度は一番低いやつで‥‥いやホラもともと戦闘苦手な自覚あるし、レビュー記事読んでても、ストーリー楽しみたいならレベルは一番低いのでいいと思う、途中で変えられるし、みたいなお勧めもあったしね(´Д`*)

あと、ガイドがないとプレイできない今時の若者(違)なので、最速ガイドも買っちゃいました、スミマセン!!!m(_ _)m


ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 公式ガイド ~ザ☆前夜祭~ (アトラスファミ通)ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 公式ガイド ~ザ☆前夜祭~ (アトラスファミ通)
(2014/06/05)



いずれちゃんとした完全攻略本が出たらそれも買いますとも^^
ペルソナの説明とかちゃんと見たいしね~。

ってか今回のマップは迷路っぽい感じになってるので、空間把握能力の極端に低いワタシはやっぱりガイド必須ですわ‥‥。
でもでも、3DSの2つの画面のうち、下画面がマップになってて、進んで行くごとにどんどん道が出来ていくのですよ^^
完全手動にもできるし、ワタシは道はオートで描かれるようにして、扉や抜け道や宝箱やらは自分でアイコンを置いていくっていう方式にしてます。
んでまたこれが楽しくて!!!
色を変えたりもできるので、ここは黄色のキラキラマークにしておこう、とか、なんかワクワクします(´∀`*)

そうやって、道を作りながら時折出会うシャドウと戦っていくわけだけど、パーティー人数も5人に増えて、しかも全員サブペルソナをつけられるので今までならあり得なかったような美鶴先輩がアギを使う的なこともできるわけで、属性攻撃はすべてカバーできるような編成にもできちゃう。
サブペルソナの分のHPとSPは使っても使っても戦いが終わると回復する(って説明で合ってるかな?w)ので、わりと気兼ねなく使えるし。

SPの回復手段が限定されてる感じなのがちょっと不便に思うけど、逆にそれがなかったら楽すぎちゃうのかも‥‥まあ難易度は一番低いけど(´Д`)
それでも物理で一撃でHP半分以上削ってくるシャドウもいるし、全然侮れないです‥‥‥orz


そうそう、ストーリー自体も、なるほど、その時期に持って来たんだ!っていう設定になってて納得できたし(これはP4サイドもそう感じるのかな?)こんなことが本当にあったんだとしたらいいなぁ‥‥って切なくもうれしくなる感じで。

P3メンバーのやり取りは相変わらずで、順平とゆかりっちやガキさんと真田先輩の会話にそうそうこれこれ!って超笑顔になっちゃって^^
ひっさびさにエリザベスに会えたのもすごくうれしかったし、テオが出て来てベステオの会話をゲーム内でやってくれるっていうのも楽しくて、夢みたいだなーと。
これからさらにマーガレットも出て来るんだろうから、それも楽しみ^^

アイテムも武器も防具も懐かしの、そして新しいものもあってどんどんステップアップしてくのが楽しみだし、なんといってもやっぱりペルソナがね!(´∀`*)

さっそく合体して新しいペルソナ作ったり、スキル継承を選べるんだーなんて感激して、でもきっとソレジャナイってスキルを継承しちゃってるんだろうなーと自分を信頼できず(笑)まあでもそれでもいっか!って楽しんでます^^

あと、自分で強化していったペルソナをQRコード化して、他の人と共有できるんですよね。
ワタシはまだ全然だしすれ違い通信とかもしないけど、4gamerの梶田さんがついったーで公開してくれたペルソナや、最速ガイドの巻末についてたQRコードは読み取ったので、いずれキタローのレベルが追いついたら使わせていただく所存^^


と、まあ、こんな感じでPQ最高に楽しませていただいてます^^

この作品が制作発表された時、ワタシも含めてけっこう不安感が漂ってて、ワタシは単純に、PSPが良かったなー(´・ω・`)って思ったし、他にもみなさんP3とP4のコラボなんて大丈夫?とか、ミニキャラなのかーとか、どうせお祭りゲーなんだろうなーなんて諦め感もあって、期待しないようにしようと思ってたのですが。

実際プレイしてみて、こんなにペルソナらしく楽しめるちゃんとした作品になってるなんて!って大感激だし、それはワタシみたいなP3贔屓の強いゲーム素人(笑)だけじゃなくて、ゲーマーな皆様方からもお祭りゲーを超えた傑作になってる!って大好評ですよね^^

それもこれもP4のアニメ化大成功とP4G、P4Uの大成功、そしてP3Mの大成功の賜物だと思うと、P3P4はコンテンツとして本当に恵まれてるなぁとしみじみ思います。
素晴らしい制作者に恵まれているというか‥‥どれも話題のわりにはって可能性だってあったわけで、それを期待以上に仕上げてくれているわけですから本当にすごい!!!

これからもP4Gのアニメ化(っていうことでいいのかな?)、P4Uはますます参戦キャラが増えて、P3Mも第2章もスタートから大盛況だし、また新たな動きがあるかも、なんて期待してしまいます^^

これからPQの中でP4のキャラたちとも触れ合えるので、P4の新アニメも今度こそ見て楽しめそうかな?と思ったり。

本当に、PQを作って下さった方々、ありがとうございます!!!
存分に楽しませていただきます(´∀`*)


というわけで、またしばらくゲームの世界に潜りますね(´Д`*)
ああ、これが廃人ってヤツなんだな‥‥ってくらいにゲームたちにハマりこんでるので(笑)健康に気をつけねばと心しております。

ごぶさたな日が続くかと思いますが、みなさまもどうかおからだにお気をつけくださいね^^


それから‥‥更新できない間コメント欄を解放しておくのもちょっと‥‥スパムな感じのものも来たりして厄介なので、しばらくしたら折をみてコメント欄を閉じようかと思っております。
御用の際にはついったーのアカウントの方に来ていただくような感じで‥‥サイドバーの一番下にリンク貼っておきました^^

いずれコメント欄を閉じたあとに、万が一御用がありましたらそちらからお願いしますm(_ _)m

ではでは、またヽ(´ー`)ノ


ドラマCD・DJCD・アニメ・吹き替えなどの感想索引】、
  【ゲームの感想索引】、【Webラジオの感想索引】、【本・雑誌の感想索引
  もそれぞれどうぞ☆

王子様(笑)シリーズ銀魂シリーズ最遊記シリーズアリスシリーズ
 ペルソナ3シリーズStarry☆Skyシリーズ遙かなる時空の中でシリーズ
  の過去記事まとめてあります^^リンク先の感想索引からそれぞれどうぞ☆

超個人的・系統別オススメ石田作品25選+αもあります☆彡


★ 拍手本当にありがとうございます!!  何よりの励みです!!m( _ _ )m ★



★ この記事に関連する過去記事★

★ こちらもどうぞ★ (クリックで該当記事にジャンプします)

カレンダー
07 《|2017/08│》 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在の位置はここ↓ですよ

ようこそ!"深海の音色"へ!

ここがトップページです

プロフィール
こんにちは、snowです。

08年8月に突然「声」にハマり、
以来声の深海に潜り続けてます。

石田彰さんメインに、
櫻井孝宏さん、鈴村健一さん
杉田智和さんなど
大スキな声優さんたちの作品についてだだ語りしてます。

基本方針は「好き好き!楽しい!おもしろい!」です(笑)。
好きな人、好きな作品のことしか書いてませんのであしからず。

また、記事内ではほとんど触れませんが、基本的にNLBLなんでもOKなタイプですので、気づかぬうちに気配を醸し出している恐れもあります。
どうかお気をつけ下さい。

周回遅れ、ネタバレありありな感想が目白押しですが、なにとぞよしなに☆

拍手・コメント大歓迎です!
(内容によりこちらで削除させていただくこともありますのでご了解下さい)
感想記事の索引へ

CD・DVD・アニメ・吹き替え感想記事の索引ページへ

Webラジオ感想記事の索引ページへ

本・雑誌の感想記事の索引ページへ

ゲームの感想記事の索引ページへ

個人的オススメ石田作品   25選+α

★超個人的・系統別オススメ作品25選+α★へ

ジャンル別
最新のコメント
月別アーカイブ
   07    12    05    12    06    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11
ダイヤの国のアリス~Wonderful Mirror World~
ダイヤの国のアリス~Wonderful Mirror World~公式サイトへ
死神稼業~怪談ロマンス~
死神稼業~怪談ロマンス~ 公式サイトへ
AMNESIA CROWD
AMNESIA CROWD公式サイトへ
OVA「最遊記外伝」特別篇
OVA「最遊記外伝」特別篇 発売!
王子様(笑)シリーズ
楽天
全記事(数)表示

全タイトルを表示
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Twitter





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。